ダラシンTゲルの効果はイマイチだけどニキビパッチの効果はすごかった

性別:女
年齢:30歳
ニキビで悩んでいた期間:28歳~現在
ニキビの症状(現在悩んでいる症状も):芯の太いニキビが繰り返しできてしまいます。
顔中あちこちにできて悩んでます。
購入したサービスや商品と効果:皮膚科に行き飲み薬と塗り薬ダラシンTゲルを貰いましたが、全く効果がありません。
スキンケアもニキビ用のオルビス商品を購入しましたが、効果がありませんでした。
治りが早かったのは、お風呂上がり顔を拭いた後すぐさまニキビパッチを使用して眠ると、翌朝少し小さくなっています。
スポンサーリンク

にきびができるたびにストレスになり、自分の顔を見るのも嫌になる

洗顔時に顔の一部分が痛くなると、だいたい翌朝起きると芯の太いにきびができています。

とくに出来やすいのはオデコ中心部、鼻横です。

なかなか治りにくい箇所でもありますが、治るとまた出来るを繰り返しています。

とくに冬場になると出来ることが多く、血流の流れが悪いことが原因と医師から言われました。

右半分の血流の流れが悪いので顔も右側にできることが多いです。

たまに背中にも同じような大きなにきびが出来ることがあります。

寄りかかった時などに痛みを感じ触るとできています。

もうこのにきびができるたびにストレスになり、自分の顔を見るのも嫌になります。

どうしたら治るのかずっと悩んでいます。

色々試しましたがこれといって効くものは未だ見つかってないので、毎日肌を清潔に保つようには心がけています。

美容皮膚科ですすめられたダラシンTゲルはイマイチ

スキンケアから化粧品まで買い換えました。

スキンケアはにきびに効くものを購入し、多い時や出来そうな時に使用しています。

美容皮膚科にも通い相談したり、様々なことをやりました。

美容皮膚で飲み薬と塗り薬ダラシンTゲルを貰いましたが、全く効果がありません。

調べたり病院へ行ったり、美容の一環と思いながらやってましたが、長年続くとストレスになるものです。

楽しみにしていたお出かけがある時ににきびづらで心から落ち込み行くのをやめようと思ったことも何度もあるほどです。

人に顔を見られることがすごく嫌になりました。

おかげでメイク時間も倍になり、ニキビを隠すのに必至です。

昔から周りに比べスキンケアはきちんとやっていたのに心が折れそうになります。

美容ばりに通いお金をかけても治らず毎日ストレスを感じます。

女子会にはニキビが少ない時や小さくなった時にしか行けない

女友達と集まったとき、だいたい話の話題は美容になります。

昔から美容には気を使っていたのが浸透しているせいか、高いものを使用したり、美容に気を使っていてもニキビが出来るんだねと言われた時はとてもショックでした。

それ以来その集まりにはニキビが少ない時や小さくなった時にしか行くことが出来ません。

友達といえども女同士ですから、こうゆう小さな傷の付け合いはたくさんあります。

でも小さなことでもやはり自分のプライドもあるので傷つきます。

とてもショックが大きかったです。

今となっては他の友人に自らニキビが繰り返し出来て治らないと話すようになりましたが、とても時間がかかりました。

いつか治ると思い続けて2年が経過するので嫌になります。

ニキビパッチを使用することで治りが早くなった

皮膚科、美容皮膚科と通い様々な薬を処方してもらいましたが、これといって治りが良いもの、繰り返さないようにするものには出会えていません。

冷え性からくるものだとも言われたので、美容鍼にも週1で通い一回に五千円という決して安くはないお金をかけ肌の内側から刺激したりもしました。

それでもまたすぐに出来てしまい効果はあまり見られなかったです。

とても悲しく本当に落ち込みました。

韓国の人がよく使用しているニキビパッチは肌に外気を触れさせないものです。

目立つところには使用できないですが、寝てる間や、目立たない部分に出来た時は使用しています。

こちらが一番治りが早くお世話になっています。

少しでも効果があるものに出会えたことをポジティブに考え前向きに考えるようには心がけてます。

ニキビパッチの効果に感激!メイクやオシャレが楽しい

ニキビパッチをとった時、前日まで大きな赤いニキビができていたのに小さくなっていた時は感激しました。

さすが美容大国だと心から思いました。

ニキビないとメイクもきちんとする気になるし、おしゃれにも気を使うようになります。

いつもは適当に済ませてしまうけど、きちんとメイクし、化粧直しにも気を使うようになります。

肌が綺麗な自分をみることなんて数年ぶりだとテンションが上がりました。

にきびがないだけでこんなにも気分が変化するんだと驚きました。

繰り返しできてしまうので、今現在も大きなにきびが数個ありますが、昔より前向きに考えることができています。

全部じゃなくとも一つなくなればそれが嬉しいしポジティブに考えることもできるようになりました。

ストレスは肌への悪影響!まずは肌を清潔に保つこと

にきびで悩んでいる方の気持ち少なからず理解ができます。

私も鏡を見るのも人前に出るのも、メイクすることすら嫌でたまりませんでした。

でも、そう思ってしまう気持ちこそがストレスになりさらに肌への悪影響になります。

私は美容の一環だと思い込み、様々なことを試しました。

お金もかかるけど、それが必要なことであればお金がかからない方法も調べてできることがたくさんあります。

まずは肌を清潔に保つことから心がけ美容に対しての気持ちをあげてみてほしいです。

これが嫌だあれが嫌だとストレスになるとは思いますが、まずは向き合うことが大切だと思います。

次第に自分の肌の状態や、肌質、原因など知れずと知っていくものです。

まずは美に対する意識をあげてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする