モテる髪型メンズの30代・40代でおすすめは?ロングはNG?

モテる

昔、モテるかと思って髪型をロングにしていたことがあるkounakです。
(当時ロングが流行っていたんです・・・)

長らく髪型が一緒だったので、髪型を変えたいな〜と思っているのですが、
どうせならモテる髪型にしたいところですよね。

昔はロングがモテていた時期もあったのですが、最近はどうも違うようですね。

そこで、今モテる髪型で、30代・40代におすすめなものを紹介します。
特に、30代と40代では微妙に違いますので、そこについても紹介します。

髪型を変えたいけど、どうせならモテる髪型にしたい、
と思っている人にとっては参考になるはずです。

モテる髪型メンズの30代でおすすめは?

まずは、簡単にモテる髪型の特徴を紹介します。

モテるかどうかで重要なのは、なんといっても
清潔感がある
という点です。

30代ぐらいになると、ちょっとおっさん化してきますので、
清潔感がないと、まったくモテなくなってしまいます。

モテる髪型も当然、清潔感がある髪型となります。
髪型としては、一般的にロングよりショートの方がウケがいいです。

いくつか髪型を紹介しますが、清潔感を重要視した上で、
自分の好きな自分に合った髪型にするといいでしょう。

ショートヘア

清潔感があって女性ウケがいい髪型としては「ショートヘア」があります。

髪型としては、ベリーショートより少し長めで、ナチュラルに前髪を流す感じが人気です。

前髪をアップバング風に上げると爽やかさが感じられて、女性ウケがいいです。
前髪を上げて、おでこを出す事で清潔感、爽やかさが感じられます。

また、髪の色ですが、染めている人もいるかと思いますが、
黒髪」のほうが印象がいいようです。

ツーブロック

ここ最近、急に人気になってきているのが、この「ツーブロック」です。

ツーブロックがなぜモテる髪型なのかというと、理由がいくつかあって、
・おしゃれ
・男らしく見える
・仕事ができそうに見える
・スーツと相性がいい
というものがあります。

最近芸能人でもツーブロックの人が増えているので、
よりおしゃれに見えるというのもあるようです。

ツーブロックは、スーツとの相性がいい髪型として有名で、
スーツの着こなしもよく見えるため、仕事ができそうに見える、
という効果もあります。

どれも女性ウケがいい理由なので、ツーブロックが人気なんですね。

ただ、ツーブロックといっても種類がいくつかあります。

おすすめを紹介すると、
七三分けツーブロック
ツーブロックショートアップバング
ツーブロックオールバック
などがあります。

七三分けツーブロック」は、ビジネスシーンでも使え女性ウケもする髪型として人気です。
七三というと、おっさんサラリーマンというイメージが強いのですが、
ツーブロックと組み合わせると、おしゃれでモテる髪型になります。

ツーブロックショートアップバング」は、前髪を上げておでこを見せるスタイルです。
おでこを見せると清潔感が出るということもあり、これも人気の髪型です。

ツーブロックオールバック」は、落ち着きが出る髪型で、
特にメガネと相性がいい髪型なので、普段メガネをかけている人にはおすすめです。
単なるオールバックだとおっさん感が強いのですが、
これもツーブロックと合わせることで、一気におしゃれになります。

どの髪型も、美容室に行けば対応してくれます。
(さすがに1000円カットだと難しいかもしれませんが・・・)

どうやって頼めばいいか分からないなら、髪型の名前を言うか、
適当な写真を持っていくといいでしょう。
(スマホの画像でもいけると思います)

また、ツーブロックは実は髪のセットが簡単な髪型なので、
毎日忙しい人でも問題なくできる髪型です。

モテる髪型メンズの40代でおすすめは?

次は、40代のモテる髪型です。
といっても、30代と基本的にそれほど変わりません。

ただ、40代になってくると気になるのが髪の悩み

髪の毛が細くなってきたり、薄くなってきたり、白髪が増えてきたり・・・。

30代でも気になっている人もいると思いますが、
40代になるとさらに増えてきます。

薄毛もそうですが、白髪も増えてきている年代です。
(私も結構な白髪になってます)

だから、あの髪型にしたいけど無理・・・という場合があるんですね。

白髪なら染めればなんとかなりますが、薄毛はごまかすのは難しいでしょう。

薄毛をごまかすのであれば、いっそ坊主にするのもありかもしれません。
(おしゃれ坊主という言葉もありますし)

昔は坊主がNGな会社とかもあったのですが、最近では理解されてきていて、
似合っていて良い印象を与えられるならアリになってきています。

丸坊主じゃなくても、トップを少し長くして、おしゃれで印象のいい坊主にすると、
仕事ができる感じになります。

ベリーショート

この「ベリーショート」は、派手過ぎず地味過ぎず、爽やかで人気のある髪型です。
女性ウケもよく、40代にはおすすめの髪型です。

なにより、清潔感があって爽やかに見える、というのがいい点ですね。

スーツにもカジュアルな服装にも似合いますので、オールラウンダーなヘアスタイルとなっています。

また、ベリーショートは白髪が目立つようになってきた人にも似合う髪型です。

白髪混じりの髪は、髪が長くなると急に老けて見えますが、
ベリーショートにすると、逆に渋くて爽やかな雰囲気になります。

白髪で悩んでいるのなら、ベリーショートにしてみるといいでしょう。

ベリーショートと一言でいっても、
前髪を立たせる「アップバング」にすればワイルドな感じになりますし、
逆に前髪を下ろす「ダウンバング」にすると、おでこが少し隠れ、
大人っぽい落ち着いた雰囲気になります。

単なるショートヘアでも、前髪で工夫をすることができます。

モテる髪型としてロングってあり?

昔、ロングが流行っていた時期があります。
(当時はロン毛って言ってましたね)

たしか、キムタクや江口洋介さんの影響だったと思うのですが、
そういえばもう本人もロングを辞めてますよね。

このロングですが、女性ウケはどうなのかというと、
今は残念ながら女性ウケが悪い髪型の典型になっているようです。

理由としては、
・清潔感がない
・芸能人しか似合わない
というものが大半のようで。。

モテる髪型のところで、清潔感がある、というのを紹介しましたが、
それの真逆の清潔感がないのがロングという印象なので、
モテる髪型というよりは、モテない髪型になってますね。

モテるのを目的とするのなら、ロングは避けたほうがいいようです。

どうしてもロングにするのなら、パーマを当てるといいようです。

ロングヘアの定番でもある「ウェーブパーマ」をかけると、かなり印象が変わります。
おしゃれ感が増えるのと、清潔感が出てくるのが理由です。

ただ、日本の会社では、この髪型がNGのところもありますので注意してください。

と考えると、やっぱりロングにしないのが無難ですね。。

まとめ

30代・40代の男性向けのモテる髪型について紹介しました。

モテる髪型として重要なのは、清潔感がある、という点で、
30代でのモテる髪型としては、
・ショートヘア+黒髪
・ツーブロック
があります。

理由は、おしゃれ、スーツと相性がいいので仕事ができるように見える、などがあります。

40代でのモテる髪型も30代とほぼ同じですが、
薄毛や白髪など髪の悩みが増えてくる年代なので、
うまく髪の悩みをごまかせる髪型がいいでしょう。

おすすめとしては、ベリーショートがあります。

最後にロングがモテる髪型かどうかですが、
清潔感がないという理由で人気がありません。

どうしてもロングにするのなら、パーマを当てると印象がよくなります。