キュレルの日焼け止め成分は肌に優しい?敏感肌の方必見!徹底検証!!

キュレル日焼け止め成分

冬の寒さが和らぎ、日差しが暖かくなってくるとなんだか心もウキウキと楽しくなってきますよね。

寒いのが苦手でつい家に閉じこもってばかりだった私も、ポカポカ陽気に誘われて、フットワークも軽くなったりしちゃいます

春の行楽、イベントは目白押し!せっかくだから楽しみたい!でも、忘れてはいけないのが日焼け対策。まだまだ春先と油断してはいけません!

冬でも例え曇っていても、いつでも私たちの身体に容赦なく降り注いでいる紫外線。ポカポカ陽気と共に、確実に勢力を増してきますのでご注意あれ!

それにしても日焼け止めって、あまりに沢山ありすぎてどれにすればいいのか悩んじゃいますよね。それでなくても、特に普段からお肌がデリケートな人にとっては死活問題。

肌を守るために、日焼けは避けなくてはならないけれど、チョイスを間違えてしまうと場合によってはその日焼け止めのせいで肌トラブルを引き起こす、なんて悲しいことにもなりかねません。そんなあなたにオススメしたいのは「キュレル」の商品です!

こちらの日焼け止めについて、本当にお肌に優しいのかどうか、徹底検証してみたいと思います!

キュレルはなぜ肌に優しいの?

キュレル日焼け止め成分

こちらの「キュレル」は、ドラッグストアや薬局であればどこにでも売っているので、見たことのない人はいないのではないでしょうか。

私の周りにも愛用者は多いです!女性だけでなく、男性でも結構使っているように思います。

こちらのスキンケアシリーズは、フェイス、ボディ、ヘアと全身に渡って展開されています。最近ではスキンケアだけでなく、メイクアップシリーズも売り出されています。
この商品は全て、乾燥性敏感肌に悩む方に向けたものとして開発されています

乾燥性敏感肌のお悩み解消のために、「セラミドケア」を取り入れているのがこちらのラインの特徴です。赤ちゃんにも使えるということですから、安全性も抜群です!!

これなら、「お肌がデリケートだから、使ったことのない商品を使うのは心配…」なんて人も、安心して使えるのではないでしょうか。

キュレルの日焼け止めは他のものとどう違うの?

キュレル日焼け止め成分

大きな特徴は「紫外線吸収剤不使用」であることです。「ノンケミカル処方」とも言われます。これが敏感肌の人にとってはハズしてはいけない条件と言えますのでお忘れなく!!

日焼け止めは、どのようにして日焼けを防いでいるかというと、紫外線を吸収するか、散乱する(跳ね返す)か、どちらかです。その名の通り紫外線吸収剤の含まれている製品は、一度お肌に紫外線を吸収します

もちろんその後、化学反応によって熱や別のエネルギーへ変えて外へ逃がすので、結果的に日焼けを防ぐ効果は得られるものの、肌への負担という観点で見ると、こちらは圧倒的に高くなってしまいます。

対して紫外線散乱剤の含まれているもの(吸収剤不使用と言われているものはこちらになりますので、キュレルもこちらのタイプ)だと、そもそも紫外線を肌に入れないことで日焼けを防ぎます。低刺激なのも頷けますね。

それだけじゃない!キュレル日焼け止めのスゴイところ

キュレル日焼け止め成分

さらに敏感肌の人にとってはハズせない条件といえば、無添加であること。もちろんキュレルはその点もバッチリです!!無着色・無香料なので、「肌荒れしちゃうかも…」なんて心配はほとんど皆無と言っていいのではないでしょうか。アレルギーテストもしっかりしてくれています

当然ながら全ての人に絶対に起こらないとは言い切れないのですが、これはどんな商品であっても言えること。少しでもリスクを回避したい!という人にとっては、これだけ敏感肌の人のことを考えてつくられたものですから第一選択と言ってもいいかもしれませんね。

得てして日焼け止めは、どうしても乾燥しがちなものです。キュレルはセラミドケアのおかげで保湿機能も高いですから、嬉しい成分がたっぷりですね!

敏感肌の人にピッタリの日焼け止め

キュレル日焼け止め成分

まさに、敏感肌でなかなか合う日焼け止めに出逢えずに困っていた人にとっては願ったり叶ったりと言える商品なのではないでしょうか?

特別敏感肌ではない私も、日焼け止めには毎年悩まされてきました。やっぱり、特別敏感肌ではなくても一番荒れることが多いなと感じていたアイテムがこの日焼け止めだったので、毎年かなり気をつけて選んでいたのです。

今年はキュレルのものを試してみたいと思います!ただし、どんなにお肌に優しくつくられたものでも、きちんと落とすことは忘れずに!!

まとめ

肌荒れせずに日焼けからも守ってくれる、心強~い日焼け止めがあれば、春夏もお肌のことを気にせず存分に楽しめちゃいますね!!

  • 1・キュレルなら紫外線吸収剤不使用で低刺激
  • 2・その上無添加で安心!
  • 3・どんな日焼け止めもしっかり落とすのが大事

キュレルの日焼け止めを持って、レジャーを満喫してください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする